東京・横浜・川崎で防災・非常灯はひまわり電気設備へ

非常灯ーバッテリー交換

バッテリーには寿命があります。定期的に交換しましょう。

交換目安

蓄電池(バッテリ)の寿命は、一般的な使用状態(定格電圧・常温・常湿)で4~6年を目安としています。定期的な検査で確実に非常点灯することを確認し、点灯時間が非常用照明器具で30分以下、誘導灯で20分以下(長時間定格形は60分以下)となった場合及び緑の充電モニタが点滅している場合には交換してください。

正常状態 バッテリー切れ バッテリー切れ

充電モニタが緑色点灯

充電モニタが消灯

30分以上点灯しない

蓄電池が寿命の場合は、器具本体の劣化も進行しておりますので早目の点検や交換をおすすめします。

交換例

交換前 交換中 交換後
交換前 交換後 交換後